中の人がいる時なら、値切り交渉に応じますよ?


午前中、インしてみるとキャスト♀が超星霊!
早速、ようやく床についたと言うルウを呼び出して遺跡へ。
寝不足なのか、凄い不機嫌なようで、壁に向かってSUVを乱射してましたが気にしない。

10周ほどして、ナノカーボンもそこそこ入手してホクホク気分でマイルームへ。
道中拾った☆2武器も店頭に並べ、奥の休憩室でこっそり来客を待つ。



・・・数分後・・・



・・・フィーン(扉が開く音)*6ほど



ちょ、一気に来すぎ((((;゚Д゚))))
まるでナノカーボンに群がるハイエナのようd・・・ゲフンゲフン

5分もしないうちに、戦利品がなくなり一気に懐がホットに。
ホットすぎて火傷しそうですZE!

ホットすぎなのも危険なので、マイルームをリフォームヽ(´―`)ノ
なんとなく、「サッカースタジアム(ナイト」にしてみたのですが・・・。




c0083461_17515456.jpg



全然落ち着けません、本当にありg(ry





商品用の武器を合成していると、一人のお客さんが。
挨拶だけして、再び合成をしていると、そのお客さんが一言。

「あの~、このブラスター+4って安く出来ますか?」

結構長い間売れてなかった品だったので、3500で売ってた所を2500に値下げ。
お客さんは大層喜んでくれて、「大事に使います~」と言ってくれました。
・・・ジョニー、良い持ち主に買ってもらえたな・・・。









で、商品用に作った氷属性ランスなんですが。

c0083461_1810876.jpg






属性値を見てください。





正直、怖いんですが((((;゚Д゚))))
・・・どうしたもんか・・・。
[PR]

  by dandelion_3266333 | 2006-10-01 18:15 | PSU

<< ナノカーボン、ゲットだぜ!大作戦 えぇい!パートナーの胃袋は化け... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE